ART & CULTURE

実在する幻想
芸術作品が荒涼とした都市や廃墟となった建物にどのような活気を吹き込むのだろうか。米国のアーティスト、ダグ・エイトキンが自ら創り上げた幻想の家へと人々をいざなう。
通りには人がいない。あちこちに残る落書きからも、若々しいエネルギーや活気は感じられない。変化が速い都市で使われていない巨大な建物を探すのは至難の業だが、デトロイトではそれができる。街中を歩いてみると、入り口に階段がある巨大な石造建築物が目に入る。数十年間使われていなかった空間だ。
1990年に建てられたこの建物は、かつてデトロイトの貯蓄銀行だった。米国で売られる車の10台に9台がデトロイトで製造されていた頃には、好況のあかしのような場所でもあった。だがその後、デトロイトの産業衰退と運命を共にした。2013年の撤去の危機を乗り越え、2014年に地元の不動産開発会社のベッドロック(Bedrock)に買われた。何のプランも、目的もなく。

Installation view of Doug Aitken, Mirage Detroit 2018, photography by Lance Gerber, courtesy the artist and Library Street Collective.

旧貯蓄銀行の建物内に設置された「ミラージュ・デトロイト」(Mirage Detroit)は、鏡で作った実物サイズの家だ。アーチ型のローマ様式の柱が使われた建物の中、暗い部屋にミラージュ・デトロイトは置かれている。映像、彫刻、写真などあらゆる媒体を作品に用いるロサンゼルス出身のアーティスト、ダグ・エイトキン(Doug Aitken)が手掛けたインスタレーションで、建物に新たな生命を与える「心臓」のような存在だと言っても過言ではない。
鏡で覆われ、四方から、あらゆる角度から周りの環境が映り込む「ミラージュ・デトロイト」は、デトロイトのかつての栄光と歴史をみせているようだ。

Installation view of Doug Aitken, Mirage Detroit 2018, photography by Lance Gerber, courtesy the artist and Library Street Collective.

実は、エイトキンの「鏡の家」は2017年にカリフォルニアの砂漠に初めて設置された。一見すると米国郊外の普通の家のようだったが、装飾的な要素はなく、住む人もいなかった。完全に鏡で覆われた家、「ミラージュ」(Mirage)だ。ミラージュは太陽の位置や天気の変化、つまり周りの環境の変化を映し出すように設計された。風景が鏡に映り、建物は風景の一部そのものになった。ミラージュは今では本当の蜃気楼(ミラージュ)になり、映像でしか残っていない (映像はこちら)

Installation view of Doug Aitken, Mirage Detroit 2018, photography by Lance Gerber, courtesy the artist and Library Street Collective.

ミラージュ・デトロイトはミラージュとよく似ているが、エイトキンはミラージュとは違う全く新しい作品だと説明する。より滑らかな、きれいに裁断された鏡のパネルを用いており、太陽を照明として使うのではなく根本的に暗闇の中で存在するためだ。自然光が入らないため、照明は作品の重要な要素になっている。作品を照らすだけでなく、その全体的な雰囲気を決定付けるものでもある。照明はロックバンドのレディオヘッド(Radiohead)との仕事で知られる照明・舞台デザイナー、アンディ・ワトソン(Andi Watson)とエイトキンが共同で設計した。ミラージュ・デトロイトの中に差し込んだり、表面を揺らめくように照らしたりする照明は、作品をより夢幻的に、神秘的に見せており、動かない物体にどことなく流動的な流れをつくり出している。

Installation view of Doug Aitken, Mirage Detroit 2018, photography by Lance Gerber, courtesy the artist and Library Street Collective.

貯蓄銀行の建物は数十年にわたり使われていなかったが、一般の人は立ち入ることができなかった。ミラージュ・デトロイトは、忘れられた都市に、歴史の中に捨てられた建物に人々を呼び寄せている。このプロジェクトはデトロイトに世界的なアーティストや新しくて面白い作品を呼び込むことで知られるデトロイトの非営利団体、ライブラリー・ストリート・コレクティブ(Library Street Collective)と共同で企画された。ミラージュ・デトロイトは2019年2月まで一般に公開され、黄金郷エル・ドラードのように伝説の中へと消える。
January 2019 編集:金慧元
資料提供: ライブラリー・ストリート・コレクティブ

Where to stay?

LOTTE HOTELS & RESORTS
  • 트위터로 공유
  • 페이스북으로 공유
  • 핀터레스트로 공유
  • 링크URL 공유
top