FOOD & STYLE

ウーダムチャイの料理 © 田慧仁

ハノイで健康的に食べる
健康的な生活のためには健康的な食事をとらなければならない。これはいくら強調してもしすぎることはない。ヘルシーフードの波が押し寄せているハノイへグルメ旅行に出発しよう。
健康的な食事とは何か。過去のヘルシーフードの概念が「栄養のあるもの、体に良いもの」を意味しているのだとしたら、現在のそれはより複雑なものに変化しつつある。いわゆる「体に良ければ、四本足のものはテーブルを除いて何でも食べる」という時代は過ぎ去ったのだ。ここ何年かで若者の世代を中心に起きている健康パラダイムの動きは、ある一つの国に限られたことではなく、全世界的な現象だ。以前は何をどれだけ食べるかが重要だったとすれば、今ではどうやってどの理由から食べるのかがポイントだ。さらに生産者が誰なのか、どのような調理または製造過程を経て販売されているのかまで考慮した複合的な理由が健康な食文化に反映される。材料や調理方法の側面で栄養学的に健康的な食べ物でなければならないだけでなく、作る人の健康的な哲学、消費者の共感や実践が交わり連帯感が生まれるとそこから真の「ヘルシーフード」が誕生するのだ。このような流れの中でビーガニズム(Veganism,動物性の製品を一切消費・摂取しない食習慣および行動哲学)、地元で生産された作物だけにこだわり、生産者と消費者の間の連携を強化するファームトゥーテーブル(Farm to Table)運動などが広がっている。
グルメ旅行のメッカであるハノイにも、ヘルシーフードの波が押し寄せている。ベトナムは本来の自国の伝統を維持しながら外国の食文化を柔軟に吸収し、独特な料理をつくり出す食の大国だ。千年を超える中国からの支配、100年のフランス植民地時代、ベトナム戦争など、外からの侵略が続いた逆境の歴史の中で、彼らは逆説的に豊かな食文化を築いた。今日でもベトナム人たちは世界各国の食のトレンドを読み取り、洗練されたやり方でつなぎ合わせ、独自に解釈することに積極的である。伝統と最新のトレンドが絶妙に共存するハノイで、ヘルシーフード、健全な食生活を拡散させているホットプレイスを紹介しよう。
우 담 차이

우 담 차이

우 담 차이 © 전혜인

ウーダムチャイ © 田慧仁

ベジタリアンのための最高の晩餐、ウーダムチャイ
ホアンキエム湖の南、フランス地区に位置する「ウーダムチャイ(Uu Dam Chay)」は、菜食主義がどれだけ素晴らしいものかを体験させてくれる格調高いレストランだ。店の名前のチャイ(Chay)は野菜を意味するベトナム語、ウーダム(Uu Dam)は仏教の経典に登場する想像上の花「udumbara=優曇華(うどんげ)」からとった。仏教哲学の縁起の良い運気と大自然の本質を食べ物に込めて、心身の平和をはかる健康的な食事を提供するのがウーダムチャイの哲学だ。
工夫を凝らした野菜料理は、新しい味覚の世界を切り開いてくれる扉になる。肉の強烈な味のかげに隠されていた本来の味をしっかりと感じることができるからだ。トロピカルフルーツであるスターフルーツの甘酸っぱい味、東南アジア人が好む若いバナナの渋味、山菜が持つほろ苦い味がここでは魅力あふれる主役となるのだ。野菜や穀類が持つ潜在性を最大限に引き出す料理法もまた注目に値する。紫色の「ペカンスープ」、トウモロコシの皮をそのまま利用した「蒸しキノアとトウモロコシ」のような完成度の高い料理は食べると感嘆せずにはいられない。
우 담 차이 샐러드

우 담 차이 피칸 수프

우 담 차이의 샐러드와 피칸 수프, 키노아 옥수수찜 © 전혜인

ウーダムチャイのサラダとペカンスープ、蒸しキノアとトウモロコシ © 田慧仁

바삭한 두부튀김 © 전혜인

サクッとした食感の豆腐の天ぷら © 田慧仁

一方、仏教の国の王宮を連想させるインテリアは、食事に妙味を加えてくれる。あちこちに飾られている仏像やハスの葉などの宗教的インテリアが視覚的に敬虔な雰囲気と平和を感じさせてくれる。訪れた人はここでおなかいっぱい食べるだけで落ち着いた気持ちになり、健康になった感じがすると口をそろえる。心身の平和を追求するウーダムチャイの料理哲学が一皿に余すことなく盛り付けられているからだろう。
住所 34 Hang Bai, Hoan Kiem District, Hanoi
電話 +84-98-134-98-98
메종 드 뗏 데코 © 전혜인

메종 드 뗏 데코 © 전혜인

메종 드 뗏 데코 © 전혜인

メゾン・ド・テ・デコ © 田慧仁

ハノイのヘルシーフードの先駆者、メゾン・ド・テ・デコ
「メゾン・ド・テ・デコ(Maison de Tet Decor)」は、ハノイのヘルシーフードのトレンドの先駆者として挙げられるカフェ兼ビストロだ。ここの経営理念は大きく三つある。一つ目は良質のコーヒーを提供すること。二つ目はオーガニック飲料にこだわること。三つ目は健康を促進させる料理を作ること。料理に使われているすべての野菜は、ハノイ郊外にあるメゾン・ド・テ・デコ所有のオーガニック農場で直接栽培され、卵は自然の中に放し飼いにしている鶏が産んだものを使っている。コーヒー豆はベトナムの産地から空輸したものをカフェで直接ロースティングし、お茶とハチミツはベトナム北部の山岳地帯に住んでいる農家から直接仕入れるなど、地域社会と密接に協力している。さらに、社会的弱者や少数民族、部族集団を支援するプロジェクトを行っており、芸術家たちに会合の場所を提供し、地域社会の集会所の役割もしている。
병아리콩, 아보카도, 각종 견과류와 싱싱한 채소가 담긴 건강식 샐러드 © 전혜인

ヒヨコマメ、アボカド、各種のナッツと新鮮な野菜がたっぷりのヘルシーサラダ © 田慧仁

유기농 디톡스 주스 © 전혜인

オーガニックデトックスジュース © 田慧仁

メニューはベトナム料理と西洋料理全般にわたり、さまざまなものが用意されている。カボチャ、ヒヨコマメ、アボカド、新鮮な野菜をたっぷりと使ったヘルシーなサラダは、低カロリーで栄養満点のメニューを好む客たちに熱烈な支持を得ており、ビーガンメニューも多く食の多様性に対するニーズを満たしている。毒素がたまりやすい現代人の健康を考慮して作られたオーガニック・デトックスジュースも評判だ。
住所 26 Quang Ba, Tay Ho District, Hanoi
電話 +84-24-3823-9722
ホームページ maisondetetdecor.com
포케 하노이 © 전혜인

포케 하노이 © 전혜인

포케 하노이 © 전혜인

ポケハノイ © 田慧仁

体にぴったりのオーダーヘルシーフード、ポケハノイ
人はそれぞれ生まれ持った体質が違う。どんなに良い料理だとしても自身の体質に合わなければ意味がない。ハノイには個々の体質にピッタリ合うヘルシーフードを食べることができる場所がある。ホアンキエム湖の近くにある「ポケハノイ(Poke Hanoi)」だ。ここはハノイ初のポケ専門店だ。
ハワイアンフードの代名詞であるポケは、現地の言葉で親指の先ほどの正方形を意味する。古代のハワイで生の魚を小さく切り、塩と海藻であえて食べたのが始まりだ。その後、世界各地からの移民者たちの土着の食べ物が加わり、今日のポケボウル(Poke Bowl)が誕生した。
포케 볼 © 전혜인

ポケボウル © 田慧仁

포케 볼이 되는 각종 재료 © 전혜인

ポケボウルに使われる各種の材料 © 田慧仁

客の個別のオーダーに合わせて作られるオートクチュールのように、ポケボウルは個々の体や好みに合わせてオーダーできるオートクチュールのヘルシーフードだ。玄米にサーモン、エビなどの魚介類、20余種にのぼる野菜、海藻類などの中から自分の好きなものを選び、ワンボウルを完成させることができる。ご飯の量とトッピングによって出来上がったポケの味と見た目は千差万別。自分のためだけにつくられた充実の一品だ。
斜めに入ってくる自然光の下で食べるオーダーヘルシーフード。ハノイで最高のヒーリングスポットに挙げられるだけある。ただ、狭い路地の奥にあり、入口を見つけるのが大変だ。看板をじっくり見て矢印に従って進むとハノイの隠れた宝石を発見することができる。
住所 11B Hang Khay, Trang Tien, Hoan Kiem District, Hanoi
電話 +82-90-348-32-18
롯데호텔하노이

롯데호텔하노이

롯데호텔하노이

ハノイでの滞在:ロッテホテルハノイ
ロッテホテルハノイは、ハノイの新しいランドマークであるロッテセンターハノイの上層部にある。市内全体を見渡すことができる素晴らしい展望とベトナム伝統文様を使用した美しい客室デザインが自慢だ。318室の客室があり、ベトナムの特産物はもちろん、世界各地から空輸された新鮮な食材で作られたさまざまなグルメを堪能できるレストランやハノイの街並みを眺めることができるルーフトップバーがある。
住所 54, Lieu Giai St. Cong Vi Ward. Ba Dinh, Hanoi
電話 +84-24-3333-1000
ホームページ www.lottehotel.com/hanoi-hotel
April 2020 編集:金慧元
文:田慧仁

Where to stay?

LOTTE HOTELS & RESORTS
  • April 2020
  • 編集: 金慧元
    文: 田慧仁
  • 트위터로 공유
  • 페이스북으로 공유
  • 핀터레스트로 공유
  • 링크URL 공유
top