FOOD & STYLE

ワンオーディナリーマンション

新しいものでは満たせない魅力、ビンテージショップ
新しいものとは異なる特別さを持つ家具、照明、ポスターなど、自分だけの「レアアイテム」に出会えるソウルのビンテージショップ4カ所を訪れた。
長い歳月を経た品物は、自分だけの固有性を持つようになる。同じモデルの家具でも、誰が使ったかによって色や質感が変わり、使う間にできた傷さえも家具の一部になる。世界で一つしかないビンテージ家具や小物で、自分だけの美しい空間を演出してみよう。新しい季節を迎え、ソウルのインテリア関連ビンテージショップを紹介する。
 
원오디너리맨션

원오디너리맨션

원오디너리맨션

ワンオーディナリーマンション

ワンオーディナリーマンション
デザイナーの哲学が息づく家具はそれ自体が一つの作品のようで、見るだけでも大きな感動を与えてくれる。462平方メートルに及ぶ空間に約500点のビンテージ家具が並ぶ「ワンオーディナリーマンション」のショールームでは、そのような経験が可能だ。シャルロット・ペリアン(Charlotte Perriand)、ピーター・ヴィッツ(Peter Hvidt)、アルネ・ヤコブセン(Arne Jacobsen)など、1950~1960年代を風靡(ふうび)したミッドセンチュリーモダン系デザイナーのファーストエディションの家具に出会えるからだ。
원오디너리맨션

원오디너리맨션

원오디너리맨션

원오디너리맨션

ワンオーディナリーマンション

ワンオーディナリーマンションはオーナーの趣味で製品を選ぶ個性的なセレクトショップのように、スカンジナビアン、バウハウス、フレンチモダンなど一つのデザイン思潮にとらわれず、自身の好みに合う幅広いスタイルの家具を紹介しており、ビンテージ家具初心者とコレクターの双方から熱烈に支持されている。ショールームは、ル・コルビュジエの建築物のうち「建築的プロムナード」と呼ばれる家からインスピレーションを得た。らせん形のスロープに始まり、重複せず一度に全ての空間を見て回ることができるように動線を構成している。品格高い家具とともにオ・セヨル、ホ・ミョンウクなどの作家の作品も飾られており、インテリアのヒントも得ることができる。
住所 ソウル市江南区紫谷路7キル24
電話 +82-507-1348-0525
営業時間 毎日 10:00~18:00、水曜日 10:00~20:00、予約制営業
インスタグラム  www.instagram.com/oneordinarymansion
 
레몬 서울

레몬 서울

레몬 서울

レモンソウル

レモンソウル
音楽配信サイトではなくLP、カセットテープ、CDなどのメディアを通じて音楽を楽しむなら、絶対に見逃せない場所だ。「レモンソウル」はターンテーブル、カセットテープレコーダー、ウォークマン、CDプレーヤーなど1970~1990年代に生産された音響機器を販売するレトロガジェットショップ。レトロガジェットは、アパレル会社を経営していたユン・ジョンフとキム・ボラの両代表が海外出張の際に一つずつ集めたものだ。1980年代にパナソニックの前身、ナショナルが生産したオーディオシステムや、トミー(現・タカラトミー)から発売されたカセットプレーヤー内蔵のロボットなど、現在も希少価値があり、興味深い機能を搭載した製品が中心だ。
레몬 서울

레몬 서울

레몬 서울

レモンソウル

音響機器以外にも、ビンテージマニアの興味を引くカシオの時計、任天堂のゲームボーイなどの小物もある。全ての製品は購入後2週間の品質保証期間があり、その後も簡単な修理や有償での部品交換が可能だ。キム・ボラ代表は「レコードが発売された時代に生産されたプレーヤーで音楽を聞くことがその音楽を最も楽しめる方法だ」と話す。一曲の歌を聞くためにLP盤をひっくり返し、テープを出し入れする苦労が日常の新たな楽しみになり得るという事実を教えてくれる場所でもある。
住所 ソウル市鍾路区栗谷路84
電話 +82-70-7787-5364
営業時間 木~月曜日 13:00~19:00、火・水曜日休み、予約制営業
インスタグラム www.instagram.com/lemon_seoul
 
빅슬립

빅슬립

빅슬립

ビッグスリープ

ビッグスリープ
建物の狭い階段を2階に上がると現れる別天地。ここは数十個のビンテージ照明が灯る「ビッグスリープ」だ。希少性が高く、個性あふれるデザインの照明や花瓶、コップ、書籍、オブジェなどさまざまなビンテージ製品を販売している。ビッグスリープは、ショップのようでありながらミニマリストの部屋のように見える奇妙な面がある。一般的なショップのように品物がきれいに整頓されてはいないが、「美しさ」が選択の基準だという主人の趣味に合わせて集まった品物が調和し、素敵な雰囲気を作り出す。壁と床を埋めるビンテージ製品の間を行き来しながら品物を「掘り出す」楽しさもある。
빅슬립

빅슬립

빅슬립

ビッグスリープ

多様なビンテージ製品が無秩序に混ざり合ったこの店で、自分だけの小物を選ぶヒントを主人に尋ねた。「本当に好きなものは見ただけで分かります。運命のようにその品物を見た瞬間、悩む必要はなくなります」イタリアやドイツ、オランダ、スロベニアなどから輸入した世界で一点だけのビンテージ製品は、一度逃すと二度と出会えないからだ。ビッグスリープは一週間に2日のみ営業する。また、営業時間が決まっていないため、訪問前に必ずインスタグラムを確認しよう。
住所 ソウル市西大門区城山路379、2階
営業時間 インスタグラムで案内
インスタグラム www.instagram.com/bigsleep_shop
 
사무엘스몰즈

사무엘스몰즈

サミュエルスモールズ

サミュエルスモールズ
20世紀に作られた家具や照明、オーディオ、ミラーなどのビンテージ製品を販売するこの店で、最も魅力的なのはビンテージポスターだ。聖水洞のSKV1タワー地下1階にある「サミュエルスモールズ」のショールームのドアを開けると、最初におどけた表情のトムとジェリーの顔が見える。サミュエルスモールズの象徴のように大きな1960年代の「トムとジェリー」のポスターが貼られた壁の横を見ると、ディズニーアニメーション、ルーニー・テューンズ、20世紀の映画などのオリジナルポスターが順番に目に入る。
사무엘스몰즈

사무엘스몰즈

사무엘스몰즈

サミュエルスモールズ

サミュエルスモールズが保有する膨大な数のビンテージポスターは、昨年10月に「サミュエルスモールズ アーカイブ」展で披露された。これらは「サミュエルスモールズ アーカイブ」のインスタグラムアカウント(@samuel_smalls_archive)でも見ることができる。サミュエルスモールズのショールームは、それぞれ異なる雰囲気で演出された二つの空間で構成されている。一方はビンテージポスターとテーブルランプが中心となり、もう一方は椅子とテーブル、音響機器が並んでいる。壁に取り付けるフックのようにインテリアのポイントになると同時に購入しやすいビンテージ小物も多く、幅広い年齢層の人々がここを訪れる。
住所 ソウル市城東区演武場5街キル25、SKV1 tower B108号
電話 +82-2-2135-5655
営業時間 水~日曜日 11:00~18:00、月・火曜日休み、予約制営業
インスタグラム  www.instagram.com/samuel_smalls_
 
April 2021 編集:金慧元
写真:安嘉濫

Where to stay?

LOTTE HOTELS & RESORTS
  • April 2021
  • 編集: 金慧元
  • 写真: 安嘉濫
  • 트위터로 공유
  • 페이스북으로 공유
  • 핀터레스트로 공유
  • 링크URL 공유
top